PR:試験対策にクラムメディアのWeb問題集

2005年10月20日

仮想端末(vty)からの接続

今回もCISCO2600シリーズを触ることが出来たので、今度は仮想端末(vty)から接続出来るように設定してみました。

Ethernet0/0のIPアドレス:192.168.1.250/24

まずは、Ethernet0/0にIPアドレスを割り当ててから、インターフェイスを有効にする

Router>ena
Password:
Router#configure terminal
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)#interface ethernet0/0
Router(config-if)#ip address 192.168.1.250 255.255.255.0
Router(config-if)#no shutdown
Router(config-if)#
00:25:19: %LINK-3-UPDOWN: Interface Ethernet0/0, changed state to up
00:25:20: %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface Ethernet0/0, changed s tate to up

Router(config-if)#



PCからpingコマンドで応答があるか確認
C:\>ping 192.168.1.250

Pinging 192.168.1.250 with 32 bytes of data:

Reply from 192.168.1.250: bytes=32 time=1ms TTL=255
Reply from 192.168.1.250: bytes=32 time=1ms TTL=255
Reply from 192.168.1.250: bytes=32 time=1ms TTL=255
Reply from 192.168.1.250: bytes=32 time=1ms TTL=255

Ping statistics for 192.168.1.250:
Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss),
Approximate round trip times in milli-seconds:
Minimum = 1ms, Maximum = 1ms, Average = 1ms

C:\>


順番が逆だけど、show interfaceコマンドでインターフェイスの設定を確認
Router#show interface ethernet0/0
Ethernet0/0 is up, line protocol is up
Hardware is AmdP2, address is 000d.bd72.09c0 (bia 000d.bd72.09c0)
Internet address is 192.168.1.250/24
MTU 1500 bytes, BW 10000 Kbit, DLY 1000 usec,
reliability 255/255, txload 1/255, rxload 1/255
Encapsulation ARPA, loopback not set
Keepalive set (10 sec)
ARP type: ARPA, ARP Timeout 04:00:00
Last input 00:03:06, output 00:00:09, output hang never
Last clearing of "show interface" counters never
Input queue: 0/75/0/0 (size/max/drops/flushes); Total output drops: 0
Queueing strategy: fifo
Output queue: 0/40 (size/max)
5 minute input rate 0 bits/sec, 0 packets/sec
5 minute output rate 0 bits/sec, 0 packets/sec
91 packets input, 6768 bytes, 0 no buffer
Received 18 broadcasts, 0 runts, 0 giants, 0 throttles
0 input errors, 0 CRC, 0 frame, 0 overrun, 0 ignored
0 input packets with dribble condition detected
218 packets output, 19516 bytes, 0 underruns
0 output errors, 0 collisions, 1 interface resets
0 babbles, 0 late collision, 0 deferred
0 lost carrier, 0 no carrier
0 output buffer failures, 0 output buffers swapped out
Router#
物理層(Ethernet0/0)およびデータリンク層(line protocol)が有効になっている。
IPアドレス(192.168.1.250/24)も正しく設定されている。


vty(仮想端末)パスワードの設定。
vtyは0から4までの合計5つのポートを持っているが、利用者はどのポートが選ばれるのかわからないので、すべてのポートに同一のパスワードを設定する。ちなみに、vtyパスワードを設定しないとtelnet接続は拒否されます。
Router(config)#line vty 0 4
Router(config-line)#login
% Login disabled on line 66, until 'password' is set
% Login disabled on line 67, until 'password' is set
% Login disabled on line 68, until 'password' is set
% Login disabled on line 69, until 'password' is set
% Login disabled on line 70, until 'password' is set
Router(config-line)#password ccna
Router(config-line)#exit
グローバルコンフィグレーションモードから設定する。

PCのコマンドプロンプトからログインできるか確認。
C:\>telnet 192.168.1.250

User Access Verification

Password:
Router>ena
Password:
Router#configure terminal
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)#


最後にcopy running-config startup-configを実行し、設定内容をセーブして終了。


posted by GETCCNA at 22:43 | Comment(5) | TrackBack(0) | CCNA用語【か〜こ】
この記事へのコメント
GETCCNAさん、はじめまして!
「CCNAどっとこむ」のシンと申します。
ume3_さんのサイトから来ました。

このサイトを見て思ったんですが、情報量の多さにビックリです!
これだけ実機の設定画面があれば、実機環境が無い人でもかなりイメージが沸きますし、シミュレーション対策もOKですね。

ところで、この度「CCNAどっとこむ」というサイトを立ち上げました。
よろしければ相互リンクをお願いできませんでしょうか??
GETCCNAさんのサイトは既にリンク済です(^^

それでは、CCNAをゲットされる事を願っております!
Posted by シン at 2005年10月23日 20:59
はじめまして。
こんにちは、GETCCNAさん。
素晴らしいBlogですね。
私は1年ほど前に取得したのですが、今ほどメジャーな試験ではなかったので、あまりいいサイトがありませんでした。
このような実際のコマンド画面は実機もしくはビジュアライザーがないと、拝めませんので独学で勉強されている方には、イメージつかみやすいですね。
私も、「Load To CCDA*CCNA」というBlogを書いてます。どちらかというとCCDAよりに書いているのですが、相互リンクお願いできませんでしょうか?
私の方には貼らさせていただきます。
Posted by mediafactor at 2005年10月27日 22:47
まとめレスです。すいません。

>シンさん

返事が遅れてすいません。
お褒めの言葉、ありがとうございます。

風邪を引いてしまい、なぜか背中に菌?が入ってしまったらしく、いすにも座れない状態がしばらく続いておりました。今はかなりよくなりましたが、気を抜くと少々痛みます。

ということで、相互リンクの件につきましては、よろこんでリンクさせていただきます。

>mediafactorさん

お褒めの言葉、ありがとうございます。みなさんに喜んでもらえると、こちらのモチベーションが上がると共に、しっかりとした情報を書かければいけないという身の引き締まる思いがします。いずれも、心地よいプレッシャーですので、これからもよろしくお願い致します。

相互リンクの件については了解しました。こちらからもリンクさせていただきます。
Posted by GETCCNA at 2005年10月27日 23:07
ひぇぇぇ、背中に菌?ってかなりヤバイ状態じゃないっすか・・・。
っていうか想像できない(^^;;

と、とりあえず相互リンクありがとうございます。
専用ページを作りました↓
http://1ccna.com/2005/10/cisco_ccna.php

これからもよろしくお願いします!
Posted by シン at 2005年10月30日 01:12
専用ページありがとうございます。

背中の菌については、少々オーバーに書いてしまいましたが、風邪を引いたりすると体の弱っている部分が痛くなることがあると思うんですけど、たぶんそれです。
今は、ほぼ完治したと思いますので、これからドンドン勉強していきますんでよろしくです。
Posted by GETCCNA at 2005年10月30日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。